人気ブログランキング |

ばーちゃんのトイレ問題…その後のその後

「撒き散らすばーちゃん パワーアップver.」のその後…


たまに、
歩いていて壁に頭をぶつけちゃった162.png(本人談)
ということは、ありながらも【転倒】することは無くなった。

最近では、ベットでもトイレでもなく…
その中間地点である【ダイニングの椅子】で履き替えている。
(この時の椅子→「肘付き回転椅子」)

やっぱりトイレは汚してしまうようで、そこでは履き替えたくない様子

トイレは週2回のヘルパーさんと、可能な時は母が掃除をしている。
ほぼ毎回汚しているようで、それでは追い付かない。

それでも、一応、トイレは使う。
使用前に自分で拭いているのかも?

ダイニングの椅子であれば大丈夫かというと、そうでもない。

座って履き替えてくれるので、ベットサイドで履き替えるよりは安全だと思う。

でも、あれですよ!
漏れますから!

丸出しで椅子に座って履くので、その後の椅子を見ると水滴が…

今、確認したところ、母はちゃんと椅子を拭いてあげるらしいです。

わたしは見なかったことにしてる117.png
えー…拭く?じゃあ今度から拭くよ…

でも、今朝はそれがパワーアップ!

ばーちゃんが立ち上がると、椅子にはべったりとUNKOがっ149.png

さすがの母も突然現れたUNKOにはびっくり!
悲鳴をあげちゃったそうな。

それに逆ギレしたばーちゃんも、振り返ると絶句。

この頻度が増えないことを祈る。

あと、まだあるの。

ばーちゃんは元々せっかちさん

車に乗っていても、目的地に着くかどうかくらいでシートベルトを外してしまう。
今から駐車するから!というとヘラヘラ笑う…
これは、もうわたしが免許証を取った時からずっと。

その「せっかち」がトイレに行く前後にもみられる。

寝室からトイレに向かう途中
ダイニング辺りから、すでにズボンやリハパンを下ろし始めている。

帰りも同じく…中途半端な状態で出てきたりする。

昔いたよね?
腰パン通り過ぎて、足パンな人。

そんな状態で出てくる。

転びますよ?

まだまだばーちゃんには「自分は大丈夫」という自負があるのか、人の言う事を聞かない。

ひとつ解決したかと思うと、また別の心配事が増える。

リハパンを頻繁に履き替える件は
母が【リハパンに尿パットを装着してから】設置しておくことで少し減ったかなという感じ

それも、そのまま履き替えちゃうこともあるので、すっきり解決!とはいかない。

試行錯誤しながら、やっていくしかないのかなと思う。

by retoron543 | 2020-01-12 12:10 | ばーちゃんの件  

<< じーちゃんの状態 入院→202... 年末のこと 後編 >>